高橋 栄樹   たかはし えいき

映画監督 / ミュージックビデオディレクター

 

岩手県生まれ

日本大学芸術学部映画学科映像コース卒業

1989年 「Japan’89 ビデオ・テレビジョン・フェスティバル」グランプリを受賞

これがきっかけとなり、ミュージックビデオのディレクターとなる

以後ミュージックビデオの監督として、AKB48 乃木坂46 THE YELLOW MONKEY 矢沢永吉 ゆず Mr.Children 
エレファントカシマシ GLAY 
久保田利伸 柴咲コウ 上戸彩 福田沙紀 CHAGE&ASKA MY LITTLE LOVER

などのアーティストのMV、コンサート映像を手がける。

1997年 「SPACE SHOWER Music Video Awards」ベストディレクター賞受賞

1999年  劇場映画初監督作品「trancemission」(出演:村上淳 THE YELLOW MONKEY)

2000年 Music Video Awards 2000BEST YOURCHOISE ゆず「飛べない鳥」受賞

2004年  映画「Jam Films2~CLEAN ROOM クリーンルーム」(出演:麻生久美子 韓英恵)が公開

(第8回 釜山国際映画祭特別招待作品)

2006年には、映画監督ヴィム・ヴェンダース来日にあわせ、記録ドキュメントを監督

(カナダ・トロント写真展覧会「CONTACT」正式招待)

2007年よりAKB48のミュージックビデオを手がけ、「10年桜」では、業界で初めてEOS5Dを使用

CANONにも認められ、発売前新機種一眼レフカメラの、動画作例を手がけるようになる

2012年には東日本大震災とアイドルの関係を描いたドキュメンタリー映画
「Documentary of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る」が、全国公開され

以後2013年、2014年と同ドキュメンタリーシリーズを、連続して監督している

© 2016 eikitakahashi 

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • Instagramの - グレーサークル